社会福祉法人 あそか会
  • HOME
  • ご挨拶
  • あそか会歴史
  • 本部事務局

1.7更新!!   年始恒例のおせちゲーム

2019.1.7

東陽デイでは毎年、年始の数日間は午後のレクリエーションで『おせちゲーム』を行っています。

早い話しがグループ対抗のビンゴゲームなのですが、

11種類のおせち料理カードを多く準備して箱に入れます。

11種類のうちの2種類をNGカードに選んでおき、

残りの9種類のおせちカードをグループ毎に順番で引いていき、

早く9種類をお膳の上に揃えたグループが勝ちというルールです。

単純なルールなのですが、なかなかどうして9種類を揃えることが大変なのです。

同じ料理のカードを何枚も引いてしまうことも起こり、全員思わず声を出して笑ってしまいます。

でもこのゲームの醍醐味は早くカードを集めることよりも、ゲームの途中にお正月やおせち料理についての話しを

利用者様同士で交わすことにあります。

実際に聞いてみると、いろんな苦労話を教えていただくこともできました。

おせち料理を業者に頼んで届けてもらうことも当たり前になりつつある昨今ですが、皆様のお話しを聞いていると、

かつてはあったお正月という町中の雰囲気を自然と思い出してしまいました。やはり何でも手作りの物はいいもんですよね。

 
セキュリティーポリシー サイトマップ Copyright 社会福祉法人あそか会 All Rights Reserved.